FC2ブログ

ハイドロテラリウム パルダリウム教室ご案内

予約を停止していたテラリウム教室、パルダリウム教室
本日より予約再開致します!

①ハイドロテラリウム マンツーマン制作指導
幅40cm~90㎝までの水槽を使って制作指導を行います。
※水槽持ち込み可能です
講座費用:1時間あたり¥5,000円+材料費
参考画像(幅90×奥行45×高さ45)

image1 (3)




②ハイドロテラリウム 制作教室
当店指定の幅40cm 45cm 60cmのいずれかの水槽で、ハイドロテラリウムの制作を行います。
1講座2時間×3回で作品を完成させます。
講座費用(材料費込)
(1)40cm¥38,000‐ (2)45cm¥48,000‐ (3)60㎝¥68,000‐
参考画像

image1 (5) image3_201901061655098d7.jpeg image2 (2)





③パルダリウム 制作体験教室
幅15㎝×奥行15㎝×高さ20㎝の小型水槽でパルダリウムを制作します。
約1時間程度で簡単に作れて、そのままお持ち帰りできます。
講座費用(材料費込)¥6,000‐
参考画像(15×15×20)

IMG_7862 (1)



こちらすべて事前予約が必要となっておりますので、ご予約のお客様は店舗の方までお電話をお願いしたします。
ヒロセペット谷津店 047‐452‐7676

たくさんのご参加お待ちしております。


スポンサーサイト

2019.03.09 | | コメント(0) | トラックバック(0) | お役立ち情報

カレンダー無料プレゼント!

先着12名様限定!
3000円以上当店で商品をお買い上げのお客様対象に、カレンダーの無料プレゼントを行います❗
熱帯魚、金魚、爬虫類のカレンダーです❗無くなり次第終了しますので、お早めにお越し下さい(*^^*)

☆当店限定です。グループ他店舗、通販では行っておりません。
☆必ず「ブログのカレンダープレゼント見た」とお申し出下さい。
☆お一人様一点限りとさせて頂きます。

2017.12.19 | | コメント(0) | トラックバック(0) | お役立ち情報

ところでギアニンズコイってどういう語源でしょう。

1992年ごろ。中国へ1996年
返還前のイギリス統治下だった
香港で、当時21歳だったイギリス人
青年。名前はギャニン。
エンゼルフィッシュのブリードを
本格的に行っており、レッドヘッド系
のエンゼルを作出したり、
また、エラぶたと体の一部が
金魚のキャリコ系やパンダプリステラなど、
いわゆる透明鱗のような透明に
なる系統を固定。
白、オレンジ、黒が出てカラフルな
ものを、月刊雑誌のレポーターが、
「ギアニン’s コイ エンゼル」
と呼んで特集記事とともに掲載しました。
コイは、
ニシキゴイのような色とりどりの
模様ということから付いた名前です。
もともとヨーロッパなどでは、
食用鯉や野生の鯉は
Carp
観賞用のニシキゴイのことを、
Koi-Carp
と呼んでいます。日本語の鯉が、
観賞用のニシキゴイの呼び名として
共通語化しているのです。
これが、
ギアニンズコイエンゼル
の語源で~す。

2016.02.04 | | コメント(0) | トラックバック(0) | お役立ち情報

«  | ホーム |  »

ヒロセペット谷津店

千葉県習志野市、京成谷津駅から徒歩4分の熱帯魚専門店です。 熱帯魚、水草はもちろん、レイアウト用品・水槽・テラリウム等、幅広く取り扱っております!

ヒロセペット谷津店

Author:ヒロセペット谷津店
■営業時間
平日12:00~19:00
土日・祝日11:00~19:00
■定休日:年中無休
■京成本線谷津駅より徒歩4分

店内の様子は
“店内紹介☆”でご覧下さい!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓

Welcome to hirosepet!

検索フォーム

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる